ヘッドセット接続を賢く選んで生産性を向上

2019年のゼンハイザー社の調査によれば、コンタクト・センターやオープンオフィスの従業員の72%が、ヘッドセットを毎日使用しています。 回答者の40%は、ヘッドセットの使用時間を毎日4時間以上と報告しています。 したがって従業員の使用するEPOSヘッドセットと、携帯電話やその他のデバイス、あるいは会社のユニファイド・コミュニケーション・ソリューションと間の接続の選択を適切に行うことは、従業員のパフォーマンスと会社の業績に影響を与えることになります。

接続には3つのタイプがあります。 ケーブル、Bluetooth、DECTです。 それぞれに独自の利点や欠点があります。 組織に最適なものは、オフィスの物理的レイアウト、業務内容、従業員の希望する業務スタイル、解決するタスクと場所によって異なります。

堅牢なケーブル(オリジナルのプラグ&プレイソリューション)を使用しているため、バッテリー持続時間の心配は一切ありません。 一方、回答した従業員の30%は、ヘッドセットの使用中に歩き回ることを必要としており、デスクから離れられないのは不便と感じています。 Bluetoothヘッドセットは移動性に優れる一方で、WiFiと干渉するリスクがあります。 DECT接続にはこの問題はありませんが、接続できるデバイスの数に制約があります。

各接続オプションの詳細な比較については、この1ページ資料をダウンロードしていただき、オプションの詳細をご確認ください。

Fill Out the Form to Download the one-pager

Yes, I agree to receive customized marketing content by e-mail from EPOS regarding products, special offers, events, competitions, invitations, news, etc. I can revoke my consent at any time via a cancellation link in the message. Read more about how we treat and protect your personal data in our Privacy Policy.

The personal data you enter in this contact form will be processed by EPOS Group A/S solely for the purpose of responding to your inquiry and contacting you in connection herewith, noting that our legal basis for processing your personal data is based on our legitimate interest in accordance with GDPR article 6(1)(f). Your personal data will only be stored for as long as necessary to communicate with you and respond to your inquiry. Further information can be found in the privacy policy.