外出先でも最高のゲーミング

今日のモバイルゲーム機のオプションは最先端の技術を駆使しており、ゲーマーはオーディオ体験の品質にも期待しています。 EPOSのエンジニアがどのようにこの課題に取り組んでいるのか、その現状と展望をご紹介します。

モバイルデバイスでのゲームの台頭は、一向に衰える気配がありません。 30年前に発売された初期の携帯ゲーム機から、現在のNintendo Switchや最上位機種のスマートフォンのようなハイテク携帯機器まで、携帯ゲーム機はますます高性能になっています。

長年にわたり、外出先でのゲームに求められるオーディオ要件は控えめで、荒削りなの効果音や電子音的な薄いサウンドを、どこにでもある3.5mmのヘッドフォン端子を通して再生する程度でした。 今日、スマートフォンやタブレットで利用可能なゲームやストリーミング配信されているゲームには、高解像度のオーディオが搭載されています。これは、没入型ゲームがポータブルスクリーンでプレイ可能になるにつれ、現代のゲーム体験に欠かせない要素です。 一方で、多くのデバイスではヘッドフォン専用端子が完全に廃止されており、多くのゲーマーは、たとえ選択肢があったとしても、デバイスにケーブルで繋ぐことは好みません。

モバイルゲーミングからケーブルが消滅

モバイルワイヤレスゲームには様々な課題がありますが、中でもレイテンシー(画面に表示される銃口の閃光と、聞こえてくる銃声との間の遅延)が問題となっています。 一般に、多くの Bluetooth 接続での遅延は最大 200ms にもなります。 これはリニアビデオを見ている場合には関係ありません。リニアビデオは単純に映像のみを遅延させることができるので、音声は完全に同期させることができます。 しかし、ゲームをプレイしているときは、操作入力とその結果としてのゲーム出力がまったく予測できません。ワイヤレスオーディオと同期するために映像に遅延を加えることはできませんし、操作も反応しない感じになります。 唯一のソリューションは、ゲームから耳にオーディオを届けるのにかかる時間を最小限に抑えることでであり、そのためには、低遅延の専門技術を活用する必要があります。

ゲーム中の視覚入力と聴覚入力



EPOS GTW 270 Hybrid 完全ワイヤレスイヤフォンは、 aptX LL テクノロジーを使用して、 Nintendo Switch や Android スマートフォンからノートブック PC まで、幅広い人気のモバイルゲーミングデバイスと互換性のある特製ドングルにより、オーディオ遅延をわずか 60ms まで低減します。 ゲーミングに重要な低遅延性能を提供することは、設計の様々な機能のほんの一つに過ぎません。

ゲーム中の視覚入力と聴覚入力



EPOS GTW 270 Hybrid ワイヤレスイヤフォンは、 aptX LLテクノロジーを使用して、 Nintendo Switch や Android スマートフォンからノートブック PC まで、幅広い人気のモバイルゲーミングデバイスと互換性のある特別なドングルにより、オーディオ遅延をわずか 60ms まで低減します。 H3 PRO Hybrid ワイヤレスヘッドセットは、 EPOS CODEC をカスタマイズすることでさらに効率を高め、ゲームオーディオと音声通信の両方において、双方向の低遅延動作を可能にし、さらに一歩先を進んでいます。 しかし、ゲームに欠かせない低遅延性能を実現することは、設計の課題の一つに過ぎません。

適応性と快適性

移動中のゲーマーには、スマートフォン用ヘッドセットに必要な機能をすべて備えたデバイスが必要です。 GTW 270 Hybrid イヤフォンは、そのようなニーズに対応するため標準 Bluetooth 接続でデバイスに接続でき、ゲームをプレイしていない時も、電話の発着信や、お気に入りのポッドキャストを聴くことができます。

モバイルゲームに必要な機能と性能を、移動中の実用性、長時間のゲームセッションでの快適性、そして見た目の美しさを兼ね備えたフォームファクターで実現することは、常に大きな課題です。

適応性と快適性

移動中のゲーマーには、スマートフォン用ヘッドセットに必要な機能をすべて備えたデバイスが必要です。 GTW 270 Hybrid イヤフォンは、そのようなニーズに対応するため標準 Bluetooth 接続でデバイスに接続でき、ゲームをプレイしていない時も、電話の発着信や、お気に入りのポッドキャストを聴くことができます。

H3 Hybrid と H3 PRO Hybrid は、どちらも外出先での使用にも適応するように設計されています。 マイクブームは完全に取り外して自宅に置いたままにしておくことができます。この場合、イヤーカップ内の2番目のマイクを使って音声通話を行います。 どちらのヘッドセットも、標準の Bluetooth でデバイスに接続し、移動中でも通話やチャットが可能です。

モバイルゲームに必要な機能と性能を、移動中の実用性、長時間のゲームセッションでの快適性、そして見た目の美しさを兼ね備えたフォームファクターで実現することは、常に大きな課題です。

耳の 3 つの典型的なペインポイント。 GTW 270イヤフォンは、硬い部分への圧力を取り除くことで、安定した、密閉性の高い、全く痛みのないフィット感を実現し、ゲーミングセッションの邪魔になりません。



EPOSの製品チームは、GTW 270 Hybrid イヤフォンを開発するにあたり、形状、安定性、密閉性を重視し、最適なオーディオパフォーマンスと優れた快適性を両立させました。 当社のオーナー企業である Demant は、 100,000 件以上の耳のスキャンをデータベースに登録しています。 AI 技術を使用して、このデータセットで多くの設計をテストし、優れた遮音性と安定性を維持しながら、耳の最も繊細な部分にかかる圧力を回避するシェルを開発しました。 また、さまざまなサイズのイヤーチップを用意して最適なフィット感を選べるようにすることで、耳への確実な装着感と安定性が確保し、優れた音響性能と快適性を実現しています。さらに各イヤフォンの外側の形状は、耳介(耳の外側の部分)の輪郭内にすっきりと収まるようにデザイナーによりデザインされています。

GTW 270 Hybrid 完全ワイヤレスイヤフォンは、デザイン性に優れ、卓越した外観、感触、音質を備えていますが、 EPOSは常に今後の改善に向けて取り組んでいます。 EPOSは、Bluetooth SIG (Special Interest Group) のメンバーとして、高品質で低遅延、省電力のワイヤレスオーディオをゲームサウンドと音声通信、またその他のゲーマー向けのユースケースなどで実現する新スタンダード Bluetooth LE オーディオ規格など、エキサイティングな新規開発に積極的に貢献しています。