EPOS のヘッドセットは、場所を選ばず、フレキシブルかつ確実にコミュニケーションをとることができます。

デンマーク、 コペンハーゲン - 2021 年 5 月 20 日 : EPOS は 本日、 EPOS ADAPT 360 、 ADAPT 460 、 ADAPT 560 、 ADAPT 660 、 ADAPT Presence Grey UC 、 IMPACT SDW 5000 シリーズのヘッドセットが、主要な Avaya OneCloudTM UCaaS(サービスとしてのユニファイド・コミュニケーション) および Avaya OneCloud CCaas(サービスとしてのコンタクトセンター ) ソリューションに準拠する適合試験に合格し、オフィスでも移動中でも、コールセンターやビジネス・プロフェッショナルにプレミアムなサウンド体験を提供することが確認されました。 Avaya は、コミュニケーションとコラボレーションを強化および簡素化するソリューションのグローバルリーダーです。

EPOS は、オフィス内外で集中力と柔軟性を維持し、業務を行うことで、周囲の騒音に妨げられることなく、優れた音声と音声明瞭度を実現します。 これらのヘッドセットは、Avaya Aura® Session Manager 8.1 および Avaya Aura Communication Manager 8.1 とあわせて併用した場合の、 Avaya Workplace Client for Windows 、 Avaya J100 IP Phones 、 Avaya one-X® Agent 、 Avaya 96x1 IP Deskphone との互換性について、 Avaya によるコンプライアンス・テストが実施され、適合が確認されています。

「私たちのチームは、Avaya ソリューションとあわせて自信を持って使いいただけるソリューションを開発することに注力しています」と、 EPOS 製品管理担当副社長の Theis Mørk は述べています。 「この Avaya DevConnect コンプライアンス・テストは、完璧なオーディオ体験を提供し、個人とビジネスに、世界クラスのオーディオ・ソリューションを提供する取り組みを示すものです。」

「EPOS のようなテクノロジー・パートナーは、変化するビジネス環境で、簡単かつ確実にコミュニケーションが取れるよう、プレミアム・オーディオ体験を提供するツールを提供しています」と、テクノロジー・パートナーおよびアライアンス担当 Avaya バイスプレジデントの Eric Rossman は述べています。

EPOS は、Avaya DevConnect プログラムのテクノロジー・パートナーとしてAvaya テクノロジーと相互に連携しています。これは同社ネットワークへの投資の価値を高める、革新的なサードパーティ製品を開発、マーケティング、販売するためのイニシアチブです。

EPOS は、Avaya のテクノロジー・パートナーとして 製品のコンプライアンス・テストを受けています。DevConnect エンジニアのチームは、各アプリケーションに対して包括的なテストプランを開発し Avaya との互換性の検証を行います。 これにより、既存のインフラはそのままで、クラス最高の機能をネットワークに確実に追加することができます。新しいアプリケーションの配備を迅速化し、ネットワークの複雑さと実装コストを削減することが期待できます。

Avaya の DevConnect プログラムと Avaya の他のパートナープログラムへのEPOSの参加の模様をご覧ください

Avaya について

同社から提供される経験に基づいて、さまざまなビジネスが構築されています。Avaya Holdings Corp (NYSE: AVYA)は、毎日こうした無数の経験を配信しています。 Avaya は、ビジネスに変革をもたらすイノベーションとパートナーシップによって、将来の仕事の未来を形作ります。 クラウド通信ソリューションとマルチ・クラウド・アプリケーション・エコシステムは、パーソナライズされ、スマートでエフォートレスな顧客体験と従業員体験を提供し、戦略的な目標と、望ましい成果の達成を支援します。 共に「個客」エクスペリエンスを提供することで、ビジネスの成長をサポートします。 詳細は www .avaya.com をご覧ください。

EPOSについて

EPOS は、ビジネスプロフェッショナルおよびゲームコミュニティ向けのデバイスを開発・販売する、オーディオおよびビデオソリューション企業です。 業界をリードする先進的な技術に基づき、デンマークで設立された同社は、デザイン、技術、性能を最重視した、高性能のオーディオおよびビデオ・ソリューションを提供しています。

EPOSブランドは、 Sennheiser Electronic GmbH & Co. KG と Demant A/S の合弁事業であるゼンハイザー・コミュニケーションズの事業セグメントに基づき、これを発展させ新たに統合する形で設立されました。 新しい自社ブランドのポートフォリオの導入に加えて、 EPOS は、ゼンハイザーコミュニケーションズのポートフォリオを、現在の共同ブランド EPOS | SENNHEISER として引き継いでいます。

EPOSは、世界をリードするオーディオ/聴覚技術グループである、Demant Group の一員です。 その製品とソリューションには、イノベーションとサウンドで115年以上の経験が活かされています。 デンマークのコペンハーゲンに本社を置き、EPOSは、世界30カ国以上にオフィスとパートナーを持ち、グローバル市場で事業を展開しています。

詳しくは こちらをご覧ください www.eposaudio.com

プレスリリースの全文をダウンロード