EPOS は、定番として人気の高い EPOS│SENNHEISER GSP 600シリーズに新製品を投入。時代を超越したオーディオ技術に新しいルックスを提供

デンマーク、コペンハーゲン発 – 2020年8月24日EPOS (イーポス)は、プレミアムオーディオ会社として新ブランドグローバルゲームキャンペーンを発表に続く、第2、第3のゲーム製品となる EPOS I SENNHEISER GSP 601 / GSP 602 有線 密閉型ヘッドセットを発表し、ゲーム市場にユニークな色のセットアップを提供します。 EPOS│SENNHEISER の主力製品 GSP 600 による高性能重視のゲーミングヘッドセットの成功に加え、GSP 601 および 602 は、高音質で鮮明なオーディオ忠実度、明瞭さと優れたリアリズムを実現します。 品質とルックスを重視するゲーマーのために設計されたヘッドセットは、GSP 600 で実績のあるエルゴノミックデザインに、現代的で爽やかなカラーパレットを組み合せることができます。

新鮮なカラーリング

一般的なゲームヘッドセットは標準の黒中心のカラーが採用されていますが、EPOS | SENNHEISER GSP 601 と GSP 602 は、新鮮な新しいカラーリングでゲーミングスペースのパーソナライズを可能にします。 GSP 601 は、洗練されたホワイトを中心にクールなブラックをアクセントとしています。銅色のサイドプレートは交換可能です。 GSP 602 は、光沢あるネイビーの外装に大胆なブランデー色のアラウンドイヤー型イヤーパッドを組み合わせることで、ユニークな個性をデザインに持たせています。

ゲームを解き放つ機能

大成功を収めた GSP 600 と同じレジェンドな機能を搭載している GSP 601 と GSP 602 は、どちらも、EPOS│SENNHEISER のオーディオ技術に耐久性と考え抜かれたデザインが融合され、さらなる競争力を提供します。 いずれのモデルも、エルゴノミックデザインのレザーレット製イヤーパッドを採用し、装着圧を調整でき、非常に騒がしい環境でも優れた遮音性が発揮されます。

本格競技に対応する鮮明なコミュニケーション

両ヘッドセットのフレキシブルブームアームマイクは、便利な跳ね上げ式マイクミュート機能を搭載している他、周囲の騒音を低減させるデザインを採用することで放送品質の音声入力を提供し、非常に明瞭なチームコミュニケーションを実現します。 また、右側のイヤーカップには、素早くスムーズな音量調整を可能にするボリュームホイールが装備されています。 GSP 601 と GSP 602 ヘッドセットは、コンマ数秒で勝ち負けの違いが生まれるゲームへの没入感を重視したGSP 600 シリーズを踏襲しています。

マルチプラットフォーム対応

GSP 601 と GSP 602 ヘッドセットは、3.5mm端子1本(4極)または2本(3極)の両方に対応する交換可能ケーブルを採用し、Windows、Mac、PS4、Xbox One、Nintendo Switch、および 3.5mm 音声入出力端子を備えた他のすべてのゲーム機およびモバイルデバイスと接続できます。

洗練された現代的なデザイン

スタイルにこだわりのあるゲーマーは、使用する他のコンポーネントと同様に、一般的なゲーミングヘッドセットには飽き足らず、スタイリッシュなオーディオオプションを求めています。 ゲーマーは、The Power of Audio(オーディオの力)の言葉に表される妥協のない独自のエンジニアリングにより、自分のゲームステーションを新たな次元へとアップグレードさせることができます。

「GSP 600 を使ってから、他のヘッドセットで今まで聞き逃していたあらゆる種類のサウンドを拾うことができるようになりました。私はもう無敵です! 新しいデザインは配信でも良く映り、特にブルーのは最高だね。」 – Clash Royale プロゲーマー、SK Gaming 所属 Morten選手

「発売以来、GSP 600 はずっと私のお気に入りのヘッドセットです。 新しいカラーも大好きです。 ブルーのモデルを使うのが待ち遠しい。」 CS: GO プロゲーマー North 所属 MSL選手

価格と購入方法

EPOS | SENNHEISER GSP 601 および GSP 602 は、eposaudio.com/gaming で、希望価格 $219 USD/$279 CAD で販売されています。

EPOS(イーポス)について

EPOSは、ビジネス・プロフェッショナルやゲーミング コミュニティ向けのデバイスを開発・販売する、オーディオおよびビデオのソリューション企業です。 デンマークを拠点とする企業であり、最先端のテクノロジーに基づき、デザイン、テクノロジー、パフォーマンスを最重要パラメータとして、ハイエンドのオーディオおよびビデオ・ソリューションを提供しています。

EPOS は、Sennheiser electronic GmbH & Co. KG 社とDemant A/S 社によるジョイント・ベンチャーとなる Sennheiser Communications という事業セグメントとして設立されました。 EPOSは、新しい独自ブランドの製品ラインの導入に加え、EPOS I SENNHEISERとして共同ブランド化された、現在のSennheiser Communications(ゼンハイザー・コミュニケーションズ)の製品ラインを引き続き販売しています。

EPOS は、世界をリードするオーディオ、聴覚技術グループ「Demant Group」(デマント・グループ) の一員です。 このように、イノベーションとサウンドで培ってきた 115 年以上の経験が活かされています。

デンマークのコペンハーゲンに本社を置く EPOS は、30ヶ国以上にオフィスとパートナーを持ち、グローバル市場で事業を展開しています。

詳しくは、www.eposaudio.com をご覧ください