Peter Engkjærに話を聞いてみましょう

プロフィール

名前 :

Peter Engkjær(ペーター・エンカー)

役職:

組込みソフトウェアエンジニア

学歴:

修士号 (工学、電気、コンピュータサイエンス)

部署:

研究開発、ソフトウェア開発、組み込みソフトウェア

私の仕事

私は、組込みソフトウェア・エンジニアとして働くと同時に、チームの技術責任者とスクラムマスターも務めています。 製品に使用されるソフトウェアの開発に加えて、適切かつアジャイルなワークフローとマインドセットを保ち、同僚が適切な技術ソリューションを設計できるように支援しています。

何が原動力となるのか

私たちの製品が現実のものとなり、互いの専門分野を横断したチームワークを通じて成功すること。 例えば、複雑な製品機能には、研究開発に数か月かかるものや、さまざまな能力分野で働く複数の人員が必要になるものがあります。 すべての人が力を発揮し、あらゆる小さな要素が適切に相互作用をしているのを見ると、私もチームで少しでも役割を担っていることを誇りに感じます。

EPOSを優れた職場にしているのは何か

EPOSは、モチベーションが高く、革新的で、刺激的な職場です。 私たちは自分たちが使ってみたいと思う卓越した製品を生み出しています。優れたチームスピリットと社内的な気風のおかげで、同僚たちは高度なスキルを持ち、良い関係を築いています。

ちょっとご紹介

余暇では、ビデオゲーム、映画、テレビシリーズ、ヘビーメタル、バーベキュー、クラフトビールの試し飲みなど、同僚たちと共有したいと思うものを楽しんでいます。

部署の他の人たちと会う