EPOSの企業向けセールス・コンサルテーションの利用規約

企業向けセールス・コンサルテーション・プログラム(「本プログラム」)は、EPOS Group A/S, CVR-no. 39 82 02 42, Industriparken 27, 2750 Ballerup, Denmark(「EPOS」)およびその関連会社によって運営されます(「関連会社」は、EPOSの管理下にあるものとします)。 本プログラムは、EPOSの地域法人が無料セールス・コンサルテーションを実施する各国の適用法に準拠します。

本プログラムへの参加を申請することで、申請者は利用規約に同意し、すべての資格条件を満たすことを認めたことになります。

申請フォームの送信は、この無料プログラムへの参加を保証するものではありません。EPOSは、独自の裁量により、すべての申請フォームを審査し、申請者の参加を拒否したり、追加情報の提出を求めたりする権利を有しています。

本プログラムは以下のグループに該当する方を対象としています。

a. 会社や組織を代表して、通信プラットフォーム(デスクフォン、ソフトフォン、ユニファイド・コミュニケーション)で使用する30台以上のヘッドセットまたはスピーカーフォンの調達を検討している意思決定者の方。

b. EPOSの戦略的パートナーの従業員で、EPOS製品の体験が有益であり、その体験を潜在的な顧客に伝えることを目的とした顧客対応業務に従事されている方。

本プログラムに参加できるのは、1社または1グループにつき1人までとします。また、パートナーや再販業者は対象外となります。

本プログラムは、2021年12月31日まで実施されます。

本プログラムは、概念実証試験の一部ではありません。概念実証試験は、EPOSの現地販売代理店との合意に基づく見込み顧客が対象となります。

本プログラムにお申し込みいただくことにより、EPOSおよび関連会社が申請内容を認定再販業者に対して以下の目的に限り共有することに同意するものとします。(i)申請内容の審査を支援する(ii)本プログラムの完了後、製品販売に向けて話し合うために連絡する。

虚偽、不正確、誤解を招く、または不正な情報を提出した場合、本プログラムへの参加を拒否される可能性があります。

EPOSは、プライバシー通知に従って、参加者に関する個人データを収集します。 ご提供いただいた情報は、本プログラムの目的にのみ使用されます。 EPOSのプライバシー通知は、https://www.eposaudio.com/ja/jp/legal/privacy-noticeでご確認ください。 本プログラムに参加することにより、各参加者は、ここに記載されている本プログラムの目的に従ってEPOSが個人情報を収集して使用することに同意し、かつ、EPOSのプライバシー通知を読み、同意したとみなされます。

個人データの使用への同意は、いつでも取り消すことができます。 ただし、取り消した場合、本プログラムへの参加資格を失います。

提案されたソリューションはすべて、参加者が提示した具体的な要件やニーズにかかわらず、当該ソリューションの完成度や実行可能性について書面、明示的、または黙示的な保証を伴わない「現状有姿」で提供されます。

「EPOSの企業向けセールス・コンサルテーション」プログラムは、以下の国と地域で提供されます。

欧州連合
アルゼンチン
オーストラリア
ブラジル
カナダ
チリ
中国
コロンビア
エジプト
エクアドル
インド
インドネシア
イスラエル
日本
韓国
クウェート
マレーシア
メキシコ
ノルウェー
ニュージーランド
オマーン
ペルー
フィリピン
カタール
ロシア
サウジアラビア
シンガポール
南アフリカ
スイス
台湾
タイ
トルコ
アラブ首長国連邦
米国
英国
ベネズエラ