ポストコロナの職場はどう変わるのでしょうか?

音響、生産性、仕事の未来

EPOSがWORKTECH Academyと共同で作成した最近のレポートから、ごく近い将来の「仕事の未来」を垣間見ることができます。 このレポートは、現場での文献のレビュー、オフィスの生産性に関する最新の科学的証拠、職場のパフォーマンス、音響、神経科学の分野における国際的な専門家との一連のインタビューに基づいています。

このレポートは、新型コロナウイルス感染拡大中における人間の生産性に関する課題、全体的な生産性向上に必要な適切な音響条件を提供する、具体的な製品ソリューションを提供することを目的としています。 コロナ・ウイルス感染症の拡大を機に、パフォーマンス向上のためのオフィス環境を再構築を検討しましょう。このレポートは、企業やハイブリッド・ワーカーが、どこで仕事をしていても可能な限り生産性を向上させるための知識やツールを提供するのに役立ちます。

ご存知ですか。

  • 調査によると、従業員の80%はテクノロジーが仕事の生産性に良い影響を与えていると感じ、管理職の3分の2はテクノロジーと組織のパフォーマンスとの間に相関関係があると考えており、54%は自分の組織はテクノロジー的に先進的であると考えています。

  • 多くの点でテクノロジーは生産性の要因となっていますが、調査結果では、パフォーマンスが悪い場合や実際のニーズを満たさない場合、すぐに障壁になる可能性があることが示されています。

  • 33%の従業員は、現在のリモートワーク環境では生産性が低いと感じています。その理由は、2ヶ月以上リモートで仕事をしていても、生産性を高めるための適切なセットアップやツール、テクノロジーがないためです。

将来への堅実な投資

レポートは、 ポストコロナ時代にパフォーマンスの高い職場を実現しようとする企業は、従業員が自宅、職場、またはその間のどこにいても、活動する際の音響環境を再構築しなければならないと結論づけています。 未来の仕事がよりフレキシブルになるにつれ、従業員はどこでどのように働くかについて、より多くの自律性と選択肢を求めています。 優れたオーディオ機器への投資は、社員が会社の時間とパフォーマンスを高く評価しているように感じるだけでなく、どのような環境でも柔軟に作業できる実用的なツールにもなります。

以下のフォームに必要事項を入力して、レポート全文をダウンロードしてください。

はい。 EPOS から製品、特別オファー、イベント、コンテスト、招待、ニュースなどについて、カスタマイズされたマーケティングコンテンツをメールで受信することに同意します。 同意は、メッセージの取り消しリンクを使用していつでも取り消すことができます。 個人情報の取り扱いと保護については、弊社のプライバシーポリシーをご覧ください

この連絡フォームに入力された個人データは、お客様のお問い合わせに回答し、それに関連して連絡する目的のみで EPOS Group A/S によって処理されます。個人データを処理する弊社の法的根拠は、 GDPR 第 6 条 (1)(f) に従って弊社の正当な利益に基づきます。 お客様の個人データは、お客様に連絡し、お客様のお問い合わせに対応するために必要な期間のみ保存されます。 詳細については、プライバシーポリシーをご覧ください。