バーチャルミーティングの利点

バーチャルコラボレーション・ツールが現代のビジネスのニーズを満たす方法

Ipsos と EPOS の調査によると、バーチャル・ミーティングで 1 週間に平均 7 時間以上を費やしていることが判明しています。これは、 2020 年から 2021 年にかけて 1 週間に 2 時間の増加です。 対面ではなく事実上、会議の時間と費用のメリットを活用しようとするビジネスが増加する中、これらの会議の品質が損なわれないことが重要です。 そのためには、双方の人々が信頼できるテクノロジーを使い、音声や映像の接続が悪くても気にならないようにする必要があります。

本レポートは、Ipsos社とEPOS社が2021年初頭に実施した調査に基づき、バーチャルコラボレーションの世界と、エンドユーザーや意思決定者のハイブリッドワークプレイスに対する期待の変化について、データに基づいた洞察を提供するものです。

フォームに必要事項を記入して、 レポートをダウンロードしてください

はい。 EPOS から製品、特別オファー、イベント、コンテスト、招待、ニュースなどについて、カスタマイズされたマーケティングコンテンツをメールで受信することに同意します。 同意は、メッセージの取り消しリンクを使用していつでも取り消すことができます。 個人情報の取り扱いと保護については、弊社のプライバシーポリシーをご覧ください

この連絡フォームに入力された個人データは、お客様のお問い合わせに回答し、それに関連して連絡する目的のみで EPOS Group A/S によって処理されます。個人データを処理する弊社の法的根拠は、 GDPR 第 6 条 (1)(f) に従って弊社の正当な利益に基づきます。 お客様の個人データは、お客様に連絡し、お客様のお問い合わせに対応するために必要な期間のみ保存されます。 詳細については、プライバシーポリシーをご覧ください。