高品質オーディオ - 堅実な投資

オーディオ技術への将来の投資予測は、ビジネス・パフォーマンスにおける重要な役割を反映しています。

EPOSが発表した新しい調査によれば、オーディオ品質はグローバル・ビジネスにとって新たな優先事項となっています。 オーディオ・ブランドの最新のレポート「高品質オーディオ : 健全な投資」では、 IT 、財務、ビジネス・サービス、ヘルスケア、メディアを含む 7 つのグローバル市場とセクターで 2,000 人の意思決定者から得られた考察を共有しています。 このレポートでは、世界のビジネスリーダーの 83% が、 2 年前と比べてオーディオ機器がますます重要になったと回答しています。 オーディオは、クライアント、従業員、パートナーのコミュニケーションを維持するために重要だと考えられており、その重要性はリモートワークを継続するにつれて、急速に高まっています。 この優先順位の変化の中で、音質はビジネスの継続性、顧客とパートナーシップの管理、社内コミュニケーションの実現のために、譲れないものとして浮上してきました。

品質への投資はビジネスに重要

リモートワークの利点がビジネス・リーダーや従業員の間で明らかになるにつれ、バーチャル・コラボレーションは何百万人もの人々に浸透するようになりました。 ビジネス・リーダーはリモートワークを受け入れており、その一環として、周囲の騒音、干渉、低品質のオーディオなど、従来の課題に対処しようとしています。

これは、効果的な通話品質が顧客サービスの向上、従業員のエンゲージメントの強化、コラボレーションの強化につながることが立証されているからです。 調査対象となった世界の意思決定者のうち、 56% が高品質のオーディオ機器がビジネスに不可欠であると答え、 34% が望ましいと答えています。 医療機関で働く従業員の 66% 、 IT 、デジタル部門の 64% は、高品質のオーディオ機器がパフォーマンスに不可欠であると答えています。 一方で、世界の意思決定者の 42%( アジア太平洋地域とドイツでは半数以上の 51%) が、顧客との関係を維持する上で、オーディオ技術の重要性が増していることを確認しています。

実際、世界の意思決定者の 78% が追加投資を厭わないほどオーディオ品質は非常に重要になってきています。これは特にセールスやマーケティング業界(56%)に当てはまり、オーディオ品質は顧客やパートナーとのコミュニケーションを維持するために不可欠であると考えられており、ビジネス全体の業績と密接に関連しています。

「若いユーザーの通信エンドポイントに対する意識が高まっています。 従業員がそれぞれ異なるニーズを持ち、異なるソリューションがあることを認めながら、それぞれの働き方に合った適切なツールを提供することで、従業員を巻き込むのは良いアイデアです。 個々のユーザーとタスクに適したオーディオ機器を使用することは、従業員からより良い結果を得るための鍵です。 ビジネス・リーダーは、新しいテクノロジーを活用して今日の従業員の能力を高め、将来の人材を引き付けて保持することで、この状況に対応する必要があります。」と EPOS 社長 イェッペ・ダルベーグ=ラーセン は述べています。

ジェッペ・ダルバーグ=ラーセン、EPOS社長

デマント・グループでCIOを務めた経歴を持ち、グローバルなIT開発とビジネス分析に深い知識を持つ経験豊富な技術リーダーです。 20年以上にわたるオーディオ業界での経験から、デンマークで最も影響力のある専門家の一人として知られています。

「最新の調査では、調査対象となったビジネス・リーダーの半数(49%)が、ハイブリッド・ワークの増加により、ビジネスにおけるオーディオ機器やテクノロジーの重要性が高まっていると回答しています。 これらの意思決定者は、画一的なアプローチでは対応できないことを理解し始めています。 そのためには、組織がどのように機能しているのか、従業員が必要とするさまざまなコミュニケーション・エンドポイントを、オフィスに戻ってから、あるいは新たなハイブリッド・モデルの一部として、マッピングする必要があります。 高品質のオーディオ機器やテクノロジー・ソリューションは、ビジネスの成功を現在と 10 年後に定義し、実現する上で重要な影響力を持ちます。」

フォームに必要事項をご記入の上、 レポートをダウンロードしてください。

はい。 EPOS から製品、特別オファー、イベント、コンテスト、招待、ニュースなどについて、カスタマイズされたマーケティングコンテンツをメールで受信することに同意します。 同意は、メッセージの取り消しリンクを使用していつでも取り消すことができます。 個人情報の取り扱いと保護については、弊社のプライバシーポリシーをご覧ください

この連絡フォームに入力された個人データは、お客様のお問い合わせに回答し、それに関連して連絡する目的のみで EPOS Group A/S によって処理されます。個人データを処理する弊社の法的根拠は、 GDPR 第 6 条 (1)(f) に従って弊社の正当な利益に基づきます。 お客様の個人データは、お客様に連絡し、お客様のお問い合わせに対応するために必要な期間のみ保存されます。 詳細については、プライバシーポリシーをご覧ください。