Bluetooth® セキュリティ

EPOS は、快適性、品質、セキュリティを重要視しています。 本ホワイトペーパーでは、Bluetooth® 技術のセキュリティと、EPOS の CC&O(業務用)ヘッドセットの補完的セキュリティについて説明します。

Bluetooth® は、近距離にある Bluetooth® 対応デバイス間で音声とデータを交換する無線技術規格です。 1994年に Ericsson が市場に導入した Bluetooth® は、搭載されたテクノロジーや通信プロトコルの異なるデバイスを接続するという課題を克服しました。

導入以来、Bluetooth® SIG (Special Interest Group) は 2 万社以上のメンバー企業を集め、Bluetooth 規格は機器を接続する方法として広く普及しています。 20 億台以上の機器で Bluetooth® テクノロジーを利用できるようになった結果、セキュリティの問題に対する懸念が高まっています。

Bluetooth セキュリティについて詳しく説明する前に、Bluetooth® を利用した通信に対する不正アクセスのリスクは全体的には限定的なものであることを述べておきます。 一般的に、Bluetooth® は非常に高いレベルのセキュリティを提供していますが、EPOS は革新的ソリューションをインテリジェントに使用し、さらにセキュリティを強化することを選択しました。