EPOS による最高のリモート・ヘッドセット・ガイド

リモートワークで自由な時間が増えることは周知の通りです。 リモートで働くことで、どこでどのように働くかの自律性が高まり、ワーク/ライフ・バランスや柔軟性が向上します。 適切なヘッドセットがあれば、リモートワークをさらに最適化することができます。

そのメリットは、通話の明瞭性の向上から、パッシブおよびアクティブ・ノイズ・キャンセリング(ANC)、ワイヤレスの携帯性、ユーザーの快適性、デザインまで多岐にわたります。 しかし、ヘッドセットの種類は多種多様で、どれが自分に合っているのかわからない方もいらっしゃると思います。 その答えを見つけられるよう、あらゆるタイプのリモート・プロフェッショナルに適した、プレミアム・ヘッドセットのADAPT製品ラインをご紹介します。

ステップ 1: どのようなご職業ですか?

これは重要な質問です。  通話の明確さと快適さが問題となるような通話に、多くの時間を割いていますか? Microsoft Teams、Zoom、Google Hangoutなどのオンライン・プラットフォームを使用して、一人で作業していますか、それとも他のユーザーと共同作業していますか? おそらく、集中力を必要とするタスクに、より多くの時間を費やしていることでしょう。 あるいは、現在および潜在的なパートナーと常に会って、良い印象を与えることが重要だと思っているかもしれません。 ヘッドセットの機種とデザインを検討する場合は、これらすべての要素が関係してきます。

ステップ 2: どのようなサウンド環境で働いていますか ?

同様に重要なのは、働く場所です。 さまざまなクライアントやパートナーを訪問するために、長い時間をかけていますか? 在宅ワークですか ? それとも、インターネット・カフェや共有の作業スペースですか。 さまざまな形態で働くリモート・プロフェッショナルの場合、これらすべての環境で働くこともあるでしょう。そのため、このようなすべての条件にも対応でき、クラス最高のオーディオ品質を持ったヘッドセットを選ぶことが重要になります。

ステップ 3: 快適さを最優先

能力を最大限に発揮したい場合、最後に問題となるのが快適でないヘッドセットです。 きつすぎると耳が痛くなり、緩すぎると落ちてしまいます。 これは、プロフェッショナルとしての可能性の開花させるための投資です。品質にお金をかけることは、長期的に見れば成果につながります。 それでは、快適なヘッドセットとはどのようなものでしょうか ?

軽量

終日電話をかける場合は、軽量のヘッドセットが欠かせません。 重いヘッドセットはすぐに不快に感じ、姿勢に影響を及ぼすことすらあることに驚かれるでしょう。

素材

EPOSは高品質のプラスティックやスチールなどの金属を使用して、耐久性に優れたプレミアム・ヘッドセットを製造しています。 イヤーパッドにクッション性のあるレザーレットを使用することで、ユーザーの快適性も高まります。

調整可能

私たちは一人ひとり皆違っているように、頭の形や大きさも人それぞれです。 調節可能なヘッドバンドで、一人ひとりに合わせたフィット感が得られ、作業中のヘッドセットの快適性が向上します。

ステップ 4: 思い通りに選べるデザイン

ヘッドセットの設計における機能性と美しさは、どちらも重要な要素です。 今日のヘッドセットは有線または無線で、さまざまな装着スタイルがあります。 これまで有線ヘッドセットは、 音声周波数を受信し、マイク信号をケーブルで直接送信するため、より信頼性の高いオーディオ品質を提供してきました。 従来のワイヤレス・ヘッドセットは 干渉の危険性がありましたが、今日の高品質なワイヤレスBluetooth®ヘッドセットは、オーディオとマイクの品質に、多くの有線ヘッドセットと同等の信頼性があります。 したがって、個人の好みやコスト、装着スタイルによってお選びいただけます。 装着スタイルが変えられることも非常に重要です。 これは、働き方や個人的な好みから決めることができます。

装着スタイルは ?

オーバーイヤー・ヘッドセット

オーバーイヤー・ヘッドセットは、購入できる最大サイズのヘッドセットです。 イヤーカップの中にオーディオ技術を収めるためのスペースが広いため、多くの場合、最高のサウンドが実現できます。 スペースが広くなればなるほど、バッテリーは大きく、長持ちします。 イヤーカップが大きくなると、重量配分が良くなり、クッション性のあるレザーレットなどの快適な素材を追加することができます。

ノイズ・キャンセリングに関しては、大型の方が優れた効果を発揮します。大型のイヤーカップで物理的に音を遮断するパッシブ・ノイズ・キャンセリングと、大型のオーバーイヤー・ヘッドセットに搭載された、高度なマイク技術によるアクティブ・ノイズ・キャンセリング(ANC)の両方が実現します。

EPOS は以下を推奨します。

ADAPT 660

ADAPT 600

BT ANC ヘッドセット(ドングル & ケース付き)

ADAPT 360

ADAPT 300

BT ANC ヘッドセット(ドングル付き)

オンイヤー型ヘッドセット

大きめのオーバーイヤー型ヘッドセットとは異なり、オンイヤー型ヘッドセットは、外耳の上に置いて、オーディオ技術によって音を内耳に直接届けます。 サイズはかなり大きく、ヘッドセットに広いスペースがあるため、音質も期待通りのものになっています。 オンイヤー設計は、優れたサウンドとマイク性能を提供し、オープンオフィス、移動中、騒がしい環境でも、優れた通話品質を実現します。 また、ヘッドバンド・スタイルと充実したイヤーカップにより、バッテリー駆動時間を気にすることなく、折り畳み式のブームアームなどのデザイン機能をヘッドセットに組み込むことができ、プロフェッショナルな環境でも外出先でも使用できるスタイリッシュな外観を維持しています。

使用例 : 通話時、ANCによる集中時の両方で、高品質なUCオーディオ体験を求めるリモート・プロフェッショナルのために、どこで仕事をしてもフィットする、より繊細でコンパクトなデザインを実現しました。

EPOS は以下を推奨します。

ADAPT 500 シリーズ

オープンオフィスや移動中でも、生産性を維持できるヘッドセットであり、騒音をカットしてクリアな音声を実現します。

ADAPT 500 シリーズの詳細

インナーイヤー、ネックバンド設計

インナーイヤー型のネックバンド・ヘッドセットは、目立たず、非常に軽量なワイヤレス Bluetooth® ヘッドセットです。 イヤーバッドはワイヤーで接続されており、オーディオ技術が備わっている、強固なネックバンドに取り付けられています。 ネックバンドを採用することで、優れたバッテリー寿命を実現し、ハイエンドモデルではANC(アクティブ・ノイズ・キャンセリング)や優れたBluetooth®安定性を実現しています。

本格的なワイヤレスイヤホンのように、落としたり傷つけたりしやすいデザインではなく、インナーイヤー型のネックバンド・デザインは、繊細でスタイリッシュかつ機能的です。 イヤーバッドは、多くの場合、ユーザーに合わせてカスタマイズ可能な、さまざまなイヤーチップを取り揃えています。ほとんどの人の耳は、外耳道の形状を含み、左右非対称であるため、適切なイヤーチップを選ぶことができます。 適切なイヤーチップを選ぶことで、最適な音圧と ANC 性能で優れたオーディオ体験が得られます。

使用例 : ANCやUCに最適化された、通話などのハイエンドな機能を求めながらも、仕事場を切り替える際には繊細でスタイリッシュなデザインを好むリモート・プロフェッショナルに最適です。

EPOSが推奨する

ADAPT 400 シリーズ

オフィスでも通勤時でも、豊かで自然なサウンドと ANC 機能を提供するインナーイヤー・ネックバンド・ヘッドセット。移動中でも、集中力を維持して生産性を上げましょう。

ADAPT 400の詳細
ADAPT 460

ADAPT 400

BT インイヤー ネックバンド UC ヘッドセット

フォームに必要事項をご記入の上、ベスト・リモート・ヘッドセット・ガイドをダウンロードしてください

はい。 EPOS から製品、特別オファー、イベント、コンテスト、招待、ニュースなどについて、カスタマイズされたマーケティングコンテンツをメールで受信することに同意します。 同意は、メッセージの取り消しリンクを使用していつでも取り消すことができます。 個人情報の取り扱いと保護については、弊社のプライバシーポリシーをご覧ください

この連絡フォームに入力された個人データは、お客様のお問い合わせに回答し、それに関連して連絡する目的のみで EPOS Group A/S によって処理されます。個人データを処理する弊社の法的根拠は、 GDPR 第 6 条 (1)(f) に従って弊社の正当な利益に基づきます。 お客様の個人データは、お客様に連絡し、お客様のお問い合わせに対応するために必要な期間のみ保存されます。 詳細については、プライバシーポリシーをご覧ください。