低品質の 低品質のオーディオをなくし 「何ですか? を業界からなくすソリューション

低品質の オーディオは ビジネスに悪影響を及ぼします。 それは、 現代の作業環境における オーディオ・コミュニケーションの現状に関する、市場調査の グローバル・リーダーである Ipsosと共同で行った最新の調査の結論です。 しかし 朗報も あります。 仕事に関連する低品質オーディオの解決策ははっきりしており、 日常の(仕事)ルーチンに簡単に統合できます。

低品質のオーディオは至る所にあります 調査したエンドユーザーの87%が、音質が悪いために少なくとも1つの問題点を報告しているのは不思議ではありません。 さらに 注意が必要なことは、 音や会議に関連する 毎日の 活動に 最大 5時間18分も かけていることです。 さらに、10人のうち3人のユーザーが、現在のヘッドセットでは音質が悪いと不満を漏らしています。

この数値は 急激な テレワークの 増加、 過去数週間でのオンラインでの通信の急増でさらに高くなる可能性があります。 音質の 問題は 無視 できなくなって います。 また、オンライン会議ツールが日常業務にとって目新しいものでなくとも、「聞こえますか?」そして「何ですか?」などのフレーズは、会話や会議のやりとりの一部として受け入れています。

EPOSは それを終わらせることを 使命としています。 そして、私たちは一人ではないのです。 私たちの調査によると、 ビジネスの意思決定者の圧倒的多数は、質の高い機器への投資は、 質の悪い音に対して効果的であると考えています。 同僚や クライアントとの 誤解、 金銭的な損失 生産性 効率の低下など時間の損失のない 作業シナリオを 想像してください。EPOSは、優れた技術で 明瞭な会話を実現します

「何ですか?」をなくす準備はできていますか? この パンフレット は、ソリューションの概要を説明しています。

パンフレットをダウンロード

Yes, I agree to receive customized marketing content by e-mail from EPOS regarding products, special offers, events, competitions, invitations, news, etc. I can revoke my consent at any time via a cancellation link in the message. Read more about how we treat and protect your personal data in our Privacy Policy.

The personal data you enter in this contact form will be processed by EPOS Group A/S solely for the purpose of responding to your inquiry and contacting you in connection herewith, noting that our legal basis for processing your personal data is based on our legitimate interest in accordance with GDPR article 6(1)(f). Your personal data will only be stored for as long as necessary to communicate with you and respond to your inquiry. Further information can be found in the privacy policy.