EPOSのオーディオ・デバイスがGoogle Meetの認定を受けました - リモート学習や作業を最適化します

Googleは、私たちの生活の中で、整理や最適化を必要とするあらゆる分野(特にコミュニケーションとコラボレーション)に関し、ソリューションを提供しています。 Google Meetは、安全で使いやすいビデオ会議ソリューションであり、学生から専門家まで、あらゆる種類の人々がつながり、コミュニケーションし、コラボレーションするのに役立ちます。 EPOSはGoogle Cloudと協力し、EPOSのオーディオ・デバイスが認定を受けられるようにており、現在、Google VoiceとGoogle Meetの認定を受けています。 バーチャル学習とリモート・ワークの拡大を支援しています。

Google Meetとは?

Google Meetは、G Suiteのビデオ会議ソリューションであり、チーム、企業、学校、大学にシンプルで安全なビデオ会議を提供します。 Googleの堅牢かつ安全なグローバル・インフラストラクチャ上に構築された企業グレードのビデオ・コラボレーションにより、チーム・メンバーがどこにいても、安全に接続できます。

Google Meetの詳細はこちら

認定を受けたEPOSのデバイス

IMPACT、ADAPT、EXPANDシリーズの以下のEPOS製品は、Google Meetの認定を受けています。

EXPAND 製品ライン

ビデオ電話会議の双方で、グループとして共同作業をする必要がある専門家やチームには、次のGoogle Meet認定スピーカーフォンをお勧めします。

EXPAND SP 30+

Google Meetヘッドセット

ビデオ会議に長時間を費やし、さまざまな場所に移動し、外出先で共同作業を行うような、会話中心で多才な専門家やチームには、次のGoogle Meet認定ヘッドセットをお勧めします。

IMPACT SC 635

IMPACT SC 630 USB

IMPACT SDW 5065

IMPACT SDW 5066

ADAPT 160

ADAPT 165

Certified Headsets

ADAPT 360

ADAPT 360

BT ANC ヘッドセット(ドングル付き)

ADAPT 360 White

ADAPT 360 White

BT ANC ヘッドセット(ドングル付き)

ADAPT 460

ADAPT 460

BT インイヤー ネックバンド UC ヘッドセット

ADAPT 165

ADAPT 165

ダブルサイド HS(3.5mm)

リモート学習への対応

教育機関はリモートで授業を余儀なくされているため、Google Meetの利用が大幅に増加しています。 すべてのクラスにおいて、教師や教授はオンラインで、バーチャルにやり取りをする方法に対応する必要に迫られました。 物理的な交流の利点がある教室環境からの切り替えは相当に困難ですが、音声の質が悪ければ、学習体験はさらに悪化します。

学生と教師のためのインスタント会議

EXPAND SP 30+ は、EPOSのスピーカーフォンとして、 初めてGoogle Meetの認定を受けました。 EXPAND SP 30+をリモート学習に使用することで、教師はポータブルで使いやすいスピーカーフォンを活用できるようになり、双方で優れた音質を実現しながら、ハンズフリーで授業を行えるようになります。 教師も生徒も、高度なデジタル信号処理(DSP)アルゴリズムを備えた超低歪みスピーカーとエコー・ノイズ・キャンセリング・マイクを通じ、優れたオーディオ性能が確保できます。 さらに、質問や会話に関して、EXPAND SP 30+は、そこにいるかのような同時通話を可能にする双方向通話機能により、自然な会話体験を実現します。

Google Meet認定のオーディオ・デバイスのメリットは?

リモート勤務、リモート学習が拡大する中、専門家、教師、学生が可能な限り効率的な方法でビジネス、学習を行うには、高品質のビデオ会議が欠かせません。 もちろん、すべてのオーディオ・ハードウェアが同じ基準で動作するわけではなく、すべてのデバイスが高品質なオーディオ体験を実現できるわけではありません。 EPOSは、学校でも職場でも、すべてのユーザーに最高のエクスペリエンスを提供することをお約束します。 そのため、Googleと協力してさまざまなデバイスの認定を受け、Google Meetコラボレーション・プラットフォーム内での教育的および専門的なパフォーマンスを向上させました。