ADAPT 400シリーズ - ビジネスにも耳にも優しい新感覚のいインナーイヤー・ネックバンド・ヘッドセット

ADAPT 400シリーズの開発により、EPOS初のインナーイヤー式ネックバンド型ヘッドセットとして、ADAPTラインのラインナップが完成しました。 ADAPT 400シリーズの特長は何でしょうか?また、なぜ適切なイヤーチップを選ぶことがクリアなコミュニケーションと聴覚のために重要なのでしょうか?

多機能で目立たないワークツール

今日の多忙なプロフェッショナルにとって、これほどプロフェッショナルなオーディオと通話の品質が、控えめで軽量なネックバンド・デザインと組み合わされている製品はありませんでした。 これまではそうでした。 ADAPT 400シリーズでは、利便性と携帯性を備えた優れたオーディオを優先させています。 ネックバンドをしていることさえ気付かずに1日中装着でき、通話中には片方または両方のイヤーチップを差し込み、使用していないときは装着しません。 どんな重要なビジネスコールを待っている場合でも、ネックバンドは目立たずに振動してくれるので、見逃すことはありません。 ADAPT 400 シリーズには 次の 2 つのモデルがあります。

__

ADAPT 460

多目的で外出の多いプロフェッショナル向け

UC に最適化、 Bluetooth® 、インナーイヤー・ネックバンド・ヘッドセット、 BTD 800 USB ドングルとキャリング・ケース。 さまざまな場所で同僚やビジネスパートナーとコラボレーションする必要がある、移動の多いフレキシブルなユーザーに最適です。

ADAPT 460T

Microsoft Teamsの企業導入用

BTD 800 USB ドングルを介してアプリケーションを起動する Microsoft Teams 専用ボタンを備えた Microsoft Teams 認証モデル。 460T は、 Microsoft Teams を導入する企業に最適なソリューションです。

__

4 つの高性能マイクによる ANC システム

このネックバンド・ヘッドセットのもう 1 つの重要な機能は、高度な ANC システムです。 EPOS のエンジニアは、ハイブリッド ANC システムを 4つのマイクを備えたヘッドセットに収めることができました。つまり、多様なプロフェッショナルは、外出中の絶えず変化するサウンド環境の中でも、目の前の仕事に集中することができます。

__

クリアな通話とミニマルなデザイン

外出先での業務通話に慣れているなら、UC に最適化され、 Microsoft Team 認定ソリューションのADAPT 400 シリーズは、どこにいてもクリアな通話を実現します。洗練されたミニマムなデザインにまとめられています。 また、アクティブにペアリングされた 2 台の Bluetooth® デバイス ( ペアリング・リストに最大 8 台まで接続可能 ) との接続を維持することもできるため、モバイルと PC の切り替えもまったく問題ありません。 最長14時間の通話が可能なバッテリーを追加すれば、EPOS が特に快適さとフィット感に細心の注意を払ってきたヘッドセットが、オフィスでもフィールドでも、常に仕事のパートナーとして活躍してくれることでしょう。

__

ADAPT 400 の概要

  • ANC で生産性を向上
  • UC に最適化された MS Teams 認定ソリューションによるクリアな業務通話
  • 軽量で優れた快適性とフィット感
  • マルチポイント接続 - アクティブにペアリングされた 2 台の Bluetooth® デバイス
  • 終日通話 - バッテリー持続時間 14 時間

__

正しいイヤーチップが重要なのはなぜでしょうか ?

EPOSは、きわめて重要なイヤーチップにたどり着きました。これにより、ADAPT 400シリーズは、他のBluetooth®インナーイヤー型ネックバンド・ヘッドセットよりも一歩進んだ製品となっています。 ヘッドセットの箱を開けると、4種類の異なるサイズのシリコン製イヤーチップに気付くでしょう。 少し時間をかけてすべてを試した上で自分に最も適したものを見つけることが重要です。その理由は以下のとおりです。

  • 聴覚の保護 – フィット感が悪いと、環境音からのノイズを遮断できないため、ユーザーは音量を上げざるを得なくなり、長期間にわたって聴力にダメージを与えることになります。

  • 音質 – フィット感の良さは、通話と音声の明瞭さを向上させ、音波が「漏れ」や「抜け」なしにすべて耳に向けられるため、ANCがより効果的になります。

  • パーソナライズされたフィット感 – ほとんどの人に認識されていないことですが、耳管が非対称であることは一般的によくあることなのです。つまり、耳ごとに異なるサイズのイヤーチップを使用する必要がある場合があります。

  • 快適な使用 – 適切なサイズはユーザーの快適さに影響します。 多忙なプロフェッショナルの方には、快適なイヤーチップを選ぶことが、全体的な職場の生産性に欠かせません。

__

イヤーチップが前進

硬い成形プラスティック製のイヤフォンを備えたヘッドフォンは、単一の標準サイズで、個々のユーザーに向けた柔軟性はないものの、よりよいフィット感を提供します。 最良の状態で外耳道の隣に収まり、その内までは決して入りません。 音漏れが大きいと、電話の音量を上げたいという誘惑が抑え難くなります。 このジレンマは特に、さまざまなサウンド環境を絶えず移動する、多目的で外出中のプロフェッショナルに影響を与えるものです。 音量を上げると、その特定の業務通話の理解が改善されますが、長期的に見ると聴覚を損なう可能性があります。

シリコーンは弾力性に富み、化学的に不活性で、柔軟な素材であり、敏感肌にも刺激を与えにくいものです。 シリコンは洗うことができるので、衛生的なヘッドセットを維持するのに役立ちます。

__

適切なイヤーチップを見つける

ADAPT 400シリーズには、4種類の異なるサイズのイヤーチップ(XS、S、M、L)が付属しています。 最も一般的なサイズに関する研究に基づいて開発され、実際のユーザーで試行、テストされています。 すなわち、イヤーチップによっては、最高品質のサウンドにぴったりと快適にフィットさせ、そのプロセスによって耳を保護するのです。 イヤーチップを交換するには、下の図に示すようにイヤーチップを逆さにします。 逆さにしたイヤーチップは、インナーイヤー・サウンド・トンネルでひっくり返し、すぐに使用できます。

快適なイヤーチップへの 3 つのステップ

  • ADAPT 400 シリーズ・ヘッドセットにおいて、最初のイヤーチップで試してみて、サウンドをテストしましょう。
  • イヤーチップを別のサイズに交換し、再度音をテストします。
  • 最高のサウンドと最も快適なサウンドが見つかるまで、すべてのイヤーチップを試してください。

ADAPT 400 シリーズは、プロフェッショナルなオーディオを備えたミニマルなヘッドセットで、業務に必要な機能をすべて搭載しています。 スタイリッシュでありながら、多目的なプロフェッショナルのための機能的な、すっきりとした製品です。 EPOS UC に最適化された初のインナーイヤー・ネックバンド・ヘッドセットとして、繊細なスタイルと優れたオーディオを求めるユーザーの間で人気のヘッドセットです。 ADAPT 400 シリーズの詳細については、 こちらをご覧ください 。

レポート全文をダウンロード